エックスサーバーにしたら、サーバーの応答速度が大体9分の1ぐらいになった件

投稿日:

ロリポップサーバーからエックスサーバーにお引っ越ししました。でも書きましたが2015年1月22~23日にかけてロリポップ!のコロリポプラン(月額250円)のプランから、エックスサーバーのW1プラン(月額1,000円)に引っ越しをして数日が開けましたのでアナリティクスでサーバの応答速度を見てみました。

えっ、こんなにもわかりやすく違うんだ(^_^;)

と思うぐらいわかりやすく違いました。流石高いサーバーは違う。

ということで書いていきます。

エックスサーバーのサーバーの応答速度は早い

エックスサーバー移管後にサイトの表示速度がかなり改善した件は前回も書きましたが、今回の検証はアナリティクスのデータを使います。アナリティクスでは純粋にサーバーの応答速度も見れるみたいですね今日はじめて知りました。

サーバーの移管からまだ数日というところですが、かなりいいパフォーマンスを見せてくれているようで安心しています。
_012815_124913_PM (1)
こちらが、アナリティクスの画面そのままです。

矢印の部分から右側がエックスサーバーで、左側がロリポップです。

このガジェニューに関しては、現在1日辺り5,000~6,000PVとなっています。ロリポップでは1秒近い数字が多く結構ムリしてたんだなと。。

1月1日~1月22日の平均サーバー応答速度が0.9秒で、1月23日~1月27日の速度は0.13秒ほどとざっくり9分の1ぐらいになっていますね。アクセスが多い週末をみてもこのぐらいの数字ですのでいいのではないでしょうか。

まだ、日が浅いという部分もありますが、他にも目に見える変化としては、、AdSenseのサイトの状況のスコアが3から4へアップしました♪今までは2~3をさまよっていたのでこれは嬉しい変化です。

まとめ

まだサーバーを移行してから1周間も経ってないのですが、このように目に見える変化が出てくるのは嬉しいですね。

月額250円のサーバーから月額1,000円のサーバーに移動したから当然だろ?

といわれたらそれまでなのですが、サイトの表示速度にサーバーがここまで大きく影響してくるんだなと実感できたのはいいことだと思います。

あとは、サーバーを強化したのでもっとアクセスが増えても大丈夫ということで更新頑張っていければというところですね。ま、今回はこのへんで。

てな感じで。

あ、お試しは下記からできますよ。
月額1,000円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Tatsuya Yabe

常に何かを考えていないとバカになると思う、だから常に何かを考えてる。 日々の生活に常に思考を。ということで書いています。

-WordPress
-,

Copyright© ガジェニュー , 2019 All Rights Reserved.