痛スマホ作りかた~今回はハイキューの痛スマホらしい~

投稿日:2014-07-26 更新日:

かなり久しぶりですが、お友達とまたまた例の痛スマホを作りに行ってきました!
なんやかんや、ブログを見なおしていると、前回行ったのが2月の中旬ぐらいということで半年ぶりぐらいですね(・∀・)

しかも、今回も自分のやつを作りに行ったわけでなく、痛スマホの作り方~友人Sにつれられて~痛スマホSHOPにいってみれば~~で登場したSくんの付き添いという感じなのです。ということで、書いていこうかなぁと。

そもそもなんでまた連れられて行ってきたのかというとSくんの彼女のがスマホを新しくしたということで

チョットオメーツキアエヤ

ということで連行されてしまいました(^_^;)

まぁ、あれです。グダグダ起きたことを書く前に完成形だけ先にお見せします。

ハイキューの痛スマホが完成

はいこんな感じになりました。

ちなみに写真はNGということで自分でと手に持った状態で撮影しています。(別に顔を写すわけでもないのに拒否られたw)
IMG_4149.JPG
まぁ、なんともよく出来ておりますね。

ちなみにハイキューとはジャンプ?でやっているバレーボールの漫画らしいです。すまぽんは中学時代にちょっとバレーをやっていたこともあるのでちらっとだけ試し読みをしたことがあります。

そうそう。これこれ。

今、結構人気があるそうです。そして、女性人気も高いらしいです。

今回の柄はDVDかなんかのパッケージのものらしです。
IMG_4151.JPG 近くで写真をとってみたのですが印刷も綺麗に出ていますね。こういうものが30分ぐらいでできてしまう世の中になってしまったのがすごいですよね。

今回に関しても、日曜日の遅めの時間帯に行ったのでチョット空いていたようでさくさくと進みました。

あ、痛スマホのまとめ記事はこちらから見れるので暇な人は是非。何度か行っているので見てもらうとどんなことが出来るかもわかると思います。

ちなみに痛スマホSHOPは表参道の方にあります。
アクセスはこちらから

普通のケースに印刷して届けてくれるサービスは多いけどなんやかんや、作れるスマホの機種が限定されていたり届くまでが遅かったりがあるけどサクッと作れるのはいいですよねー。IMG_4153.JPG IMG_4153.JPG スキンシールでケースではないのですが、最近のスマホはでかくなりすぎてしまってケースをつけると更にでかくなるとかで嫌気が差してきていたので今後はこんな感じのサービスが流行っていくかもしれませんねぇ。(Gizmobiesとかも有名だしねぇ)

結局スマホ本体だってケースを付けなや直ぐ壊れるように作ってない(メーカー側としては普通そうするよねぇ)ので細かい擦り傷とかがつかなきゃそんなに気にならないのって人も多そうだし。(自分はそんな感じだ)。しっかりサイド部分もあったりするしね。

実際色々と痛スマホを作るために自分でお家でシコシコやっている人達もいるようですが、イラレもフォトショもない。プリンターもない自分にはこういうサービスとかうまく使うのがこれからのトレンドなんですかねぇとか思ったり何やりです。

今度、そのお店さんのアプリも紹介してもらったし、自分用に

Fantastick
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: 無料

これでも使ってなんか好きなの作るかぁ

まぁ、今回はこんな感じで。

PS.
痛スマホを作成後

じゃこれからデートだから帰っていいよー

と言い放ったSでした( ´゚д゚`)アチャー
ふざけんな

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Tatsuya Yabe

常に何かを考えていないとバカになると思う、だから常に何かを考えてる。 日々の生活に常に思考を。ということで書いています。

-痛スマホ
-,

Copyright© ガジェニュー , 2019 All Rights Reserved.