保護フィルム貼り方のコツ

2014-04-16

今日はたまたまお仕事で、iPad miniに大量に保護フィルムを貼り付けるというイベントが発生しました(;´Д`)
こんな感じで保護フィルムを貼り貼り。1時間で10台程貼りましたよ☆
bandicam 2014-04-16 00-38-12-813ただ、単に貼り付けるだけじゃ芸がないってことで、お馴染ということで動画をとってみましたよ。職業柄こういったイベントが突然発生するので、すまぽんは、保護フィルム貼り付け試験があれば余裕で1級とれちゃいます♪というか、資格にしてくれないかな??永遠に職に困らない気がするのでw

ということで、簡単に「液晶保護フィルムの貼付け方のコツ」だけお伝えしようかなと思いますよ。

ま、なにはともあれ動画をとったので見てみてくださいな。

保護フィルムの貼り方のコツ動画

とこんな感じで、サクッと貼れちゃいます。

今回は、ケース付属の保護フィルムだったんですけど、少し高めの保護フィルムのほうが固めで気泡も抜けやすかったりします。ちなみに、プロが教える保護フィルムの貼り方という動画をみたんですが、完全ににわかにしか見えませんでした。普段慣れてない人がとっているなという感想。あんなことしなくても普通に貼れるぜよ(・∀・)とか思っちゃったです。

保護フィルムの貼り方

コツとして、抑えるべきポイントはたった1つだけです。他にもごちゃごちゃ言う人がいますが数百枚貼ってきた結論は・・・

埃が入らないようにとにかく頑張って掃除する!

これにつきます。

なぜなら、保護フィルムがうまく貼れないという人がよく陥る現象としては

  • 埃が入る
  • 気泡が抜けない
  • 位置がズレる

これ以外ありません。
でもって、「気泡」に関してはほとんどが保護フィルムと本体の間に入る埃が原因です。
本当に安っぽいフィルム以外は基本的にちゃんと貼れば気泡は入りません。

つまり、埃の除去さえうまくできれば、後は根性で位置を合わせるだけです。

ホコリを取るには?

じゃあ、ホコリを取り除くにはどうしたらいいかってことです。

1.ホコリが出にくい環境にする

人が動くとホコリは舞いますし、湿度が低いとホコリは舞いやすいです。
なので、一般的には裸で、お湯を張った風呂場で貼れ!となってますが、空気の動きが少ないところでホコリが出ない服装で貼ればOKだと思います。

2.セロテープで入念にホコリを取り除く

動画を見るとわかると思いますが、クリーナーで表面の汚れを落とした後でテープでペタペタ入念にホコリを取っていますよね。ここをしっかりと手を抜かずやることによってきれいな仕上がりになるかが決まると言っても過言ではないです(*゚∀゚)最近の保護フィルムにはダストリムーバーというホコリ取り専用のテープがついてたりしますのでうまく活用しましょう。

POINT
・真中に絶対にホコリを入れないように注意

端の方であれば、テープを張りフィルムを一旦剥がして、フィルムについたホコリをもう1枚のテープで除去するという技が使えます。

動画でも1箇所これで修正してますよ。

素人の人と玄人の人の差はこの部分をいかに丁寧にしっかりとやるかの違いだけだと思います。

これさえしっかりやれば、ホコリ「0」・気泡「0」も夢ではありません!!

とこんな感じです。
なんだか自分にもできるような気もしませんか?意外と簡単ですよ(*^_^*)

最後に位置合わせですが、これは頑張るしかない!
動画では半分だけ貼って位置を確認してから貼ってますがそんな感じでOKです。

どうしても駄目だ!って人はiPhone限定だが、こんなのもあるぞ!!

貼付簡単!位置取り簡単!専用の貼付キットが付いたiPhone5/5s用強化ガラス製液晶保護フィルム...

貼付簡単!位置取り簡単!専用の貼付キットが付いたiPhone5/5s用強化ガラス製液晶保護フィルム...
価格:3,280円(税込、送料別)

キットが付いているので位置ずれの心配はない!らしい。

ということで、熱くなってしまったが今回はここまでにしといてやろう(*°∀°)=3
今回はお仕事だったんで、今度は解説付きで撮ろうかな。

てな感じで。

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Tatsuya Yabe

常に何かを考えていないとバカになると思う、だから常に何かを考えてる。 日々の生活に常に思考を。ということで書いています。

-iPhone
-, , ,

Copyright© ガジェニュー , 2019 All Rights Reserved.