ダイオウイカっておおきいね。

2013-09-19

そういえば先週末なんですが、上野公園内にある
国立科学博物館の特別展”深海”に行ってきました。
http://deep-sea.jp/
photo.jpg
深海マニアにはたまらない展示内容になっていますね。
個人的には深海6500の実物を直に見て、のれるすぺーすがかなり狭く、こんのなかに
3人(パイロット2人+研究者1人)が乗り込むということでかなり大変そうなお仕事だな
とおもいました。ちなみに、乗るのに免許とか許可はいらないらしくだれでも乗れてしまうそうでした。
ちなにみ、こういった深海に関する機械・乗り物たちをみたあとは、
ホルマリン漬けになっている深海の生物たちがお出迎えしてくれます。
photo (1).jpg
写真はかの有名なチョウチンアンコウさんです。
ホルマリン漬けになっているのでどことなく顔色が悪いようですが。。
あ、お亡くなりになっているからですかね(´・ω・`)
ということでこんな感じの生物とか、ダイオウイカののホルマリン漬けが迎えてくれます。
(ダイオウイカは5メーターの個体の展示でしたが、確認されているものだとなんと
15メーターもある個体がいたとこの事。マッコウクジラは20メーターとかなんでバカデカ
ですよね-(・∀・))
ちなみにでかいので食料として使えそうな気がしますが、大体魚って、大きくなると大味に
なってしまう+アンモニア臭が強いらしくてあまり美味しくなさそうですね。
ちなみに深海魚は美味しいのたくさんあるよねー キンメとか、、
と言った感じで、進んでいくと、最後のおみやげコーナーでは
実物大のダイオウイカのぬいぐるみが僕らお見送ってくれます。
photo (2).jpg
なんと6メーターの大きさということです。
ちなみにお値段は20万円ということ。
期間中に1つぐらい売れるのかかなりきになるきになる('∀`)
と言った感じでなかなか個人的は楽しめる内容でした。
ちなみに、国立科学博物館といえば小学生の頃に1回見に行った記憶があるぐらいで
十数年ぶりぐらいに行ったな。。。みたいなかんじです。
基本的に、博物館・美術館に行くのは好きなのでまたなんかそそるものがあるなら
見に行こうかなぁと思う日々です。
てな感じで。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Tatsuya Yabe

常に何かを考えていないとバカになると思う、だから常に何かを考えてる。 日々の生活に常に思考を。ということで書いています。

-日記

Copyright© ガジェニュー , 2019 All Rights Reserved.