痛スマホって、、いたたたって感じじゃね。

投稿日:2013-07-08 更新日:

ちょっとお久になってしまいまいたが、、
なんとかギリギリ溶けずに頑張っている”すまぽん”です。

なんかもう最近は、オフィスに入れば寒いし、外に出れば糞暑い(´・ω・`)
絶対体調くずってこれ。。

で、今日は最近思ったことを書こうかなと。。

痛スマホって凄いな

きっかけはこの記事。
初音ミクとXperiaのコラボスマホ発売、3万9000台限定 - ケータイ Watch
初音ミクはすっかりメジャーな存在となりましたね。
まぁ、この辺は若干疎いのでようわからんのですが、、、

で、思い出したんですが友人によくわからない初音ミクのスマホ使ってた奴いたなぁと(TдT)
ま、タダの透明なケースにただ単に印刷した紙をはさんでいただけだったんですけどね。

彼はOくんといっていわゆるマニアってやつですね。
こういうのは”痛スマホ”というらしいです。

会社が秋葉原に近いことも有りたまーに行動を走る"痛車"を見かけますが、、こっちもなかなか勇気がいるかと
だって、スマホって仕事中もバリバリ使うものですからねー

休日にしか乗らない痛車とは格が違いますよね。
まとめとしてはこいつをみるとよくまとまってます。

費用感としては総額3000円(紙+ケース+プリント代)+人件費で作れるような感じですねぇ(???)

みんなようやるわぁと思います。

ちなみに、最近では1つからとかでもケースに印刷してもらえるサービスはチラホラできてきましたが、
結局は日本でよく売れているスマホだけでせいぜい10機種ぐらい。
そのた大勢の人は、(むしろ7割ぐらいいるんじゃねぇか)作れないから、自分で作るって感じなんですかね。

確かにフリーダムに色々やれるサービスってあんまないですよね。

今度丁度Oくんと会う約束があるのでなんか面白いサービスないか聞いてみようかな。
痛スマホ”をつくる程のバイタリティがある男だからきっと情報感度が高いだろう。
(いいものが見つかれば、個人的な大好きなサッカーチームの浦和レッズでなんかつくりたいねぇ(´・ω・`))

ん、分野が違うだけで"すまぽん”もOくんと大差ないか。。ま、そんなこまいことは気にせず^^

てな感じで。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Tatsuya Yabe

常に何かを考えていないとバカになると思う、だから常に何かを考えてる。 日々の生活に常に思考を。ということで書いています。

-痛スマホ
-, ,

Copyright© ガジェニュー , 2019 All Rights Reserved.