ガジェニュー

~iPhone・格安スマホとか~

iPhone6/6sで使えるモバイルバッテリー内蔵ケースまとめ

      2016/07/29    後で読む

先日AppleからiPhone6s用のモバイルバッテリー内蔵ケースである「iPhone 6s Smart Battery Case」が発表されました。

そのデザインが個人的に嫌いなデザインだったので同様の商品だとどんなのがあるのだろうと調べてみました。

モバイルバッテリー内蔵ケースは、ケース自体にモバイルバッテリーを内蔵することによってiPhoneを充電しながら利用できバッテリーの利用時間を伸ばしてくれます。その反面、バッテリーを内蔵することによってケース自体は大きくなってしまいます。

モバイルバッテリーケースの選ぶ際のポイントは下記の3点になるかと思います。

・モバイルバッテリーの容量
・AppleのMFI認証を受けているかどうか
・デザイン・機能性・価格

ということでこれらを中心に見ていきましょう。

SPONSORED LINKS

iPhone 6s Smart Battery Case

iphone-mobilebattery-case
11,800円(税抜)
アップル純正のモバイルバッテリーケースです。商品の詳細はこちらのApple Storeの商品ページから確認してください。Appleによるこのバッテリーケースのバッテリー容量の記載はありませんが記載の内容から推測します。iPhone6sの容量は1,715mAhということで計算しています。

通常(h) 使用量/1h 追加(h) 推定容量
通話 14 122.5mAh 11 1,347.5mAh
ネット 10 171.5mAh 8 1,372.0mAh
ビデオ再生 11 155.9mAh/1h 9 1,403.1mAh

 

こんな感じになりました。モバイルバッテリーの一般的なロス率は60~70%と言われているので70%として推定の容量は2,000mAhといったところでしょうか。

デザインに関しては好みの問題なのでスルーするとして、Apple純正品ということでiPhoneに最適化されているということが一番の売りになるかなと思います。

Anker ウルトラスリムバッテリーケース iPhone 6

USB充電器などでお馴染みのAnkerが販売しているモバイルバッテリーケースです。

価格は4,000円前後(2015/12現在)でバッテリー容量は2,850mAhです。ケースの厚さ5mm・82gとなっており薄めの作りです。

価格・容量・Appleの認証済という点を見てもコスパの高い商品になっていると思います。また、18ヶ月の製品保証も嬉しいですね

mophie juice pack air for iPhone 6s/6

iPhoneのモバイルバッテリーケースとしては有名なmophineのモバイルバッテリーケースです。

価格は10,000円前後(2015/12現在)でバッテリー容量は2,750mAhです。本体重量は99.2gとなっています。

Appleの認証・衝撃分散システムを採用したケースになっており、防水機能を施したモデルもあるなどカラーや種類が豊富です。

cheero Power Case for iPhone 6 / 6s

ダンボーのモバイルバッテリーや、ケーブルなどで有名なcheeroのモバイルバッテリーケースです。

価格は4,000円前後(2015/12現在)でバッテリー容量は3,000mAhです。本体重量は90gとなっています。

日本のメーカーさんのブランドでAppleの認証取得済み、容量も少し多めとなっています。

Chameleon i6 iPhone6/6s衝撃吸収型スーパースリムバッテリーケース

アメリカのメーカーの耐衝撃性が高いバッテリーケースです。

価格は5,000円前後(2015/12現在)でバッテリー容量は2,400mAhです。本体重量は83gとなっています。

Appleの認証取得済みで、アメリカで軍の落下試験に合格しているとのことです。

ハヤブサモバイル iPhone6/6S 大容量モバイルバッテリー内蔵ケース

大容量が売りのモバイルバッテリーケースです。なんとUSBで他の機器の充電も可能らしい。

価格は4,000円前後(2015/12現在)でバッテリー容量は5,700mAhです。本体重量は138gとなっています。

特徴的な機能があるので載せましたが、Appleの認証はなしなので注意が必要です。

MiLi Power Spring6

Lightningケーブル内蔵型で縦の長さがiPhone6/6sとほぼ変わらなバッテリーケースです。充電する際に自分で繋ぐ必要があるので一長一短かな。

価格は7,000円前後(2015/12現在)でバッテリー容量は3,500mAhです。本体重量は112gとなっています。

Appleの認証ありなのでそこは安心か。

LifeProof fre Power iPhone 6 Battery Case

耐衝撃・防水・防塵のiPhoneケースとしてお馴染みのLifeProofのバッテリーケースです。

価格は15,000円前後(2015/12現在)でバッテリー容量は2,600mAhです。本体重量は123gとなっています。もちろんAppleの認証もOK。

LifeProofのケースはiPhoneケースの中でもかなりの売上を誇り、耐衝撃・防水・防塵のケースとしてはおそらく最も売れていると思います。

さいごに

怪しそうなノーブランド品をできるだけ除きピックアップしてみましたが結構色々な種類がありますね。

中でもAnkerやCheeroの商品は価格も比較的安く一度試しに使って見るにはオススメではないでしょうか。

自分は知人のを触らせてもらいましたが、ゴツくなりすぎて無理!と言った感じでした。

また、1万円を超えるものもありましたが耐衝撃性や防水・防塵など付随の機能がありますので自分がどのようなシーンで利用するかに合わせて選ぶのがいいと思います。

ま、最終的には好みの問題ですので最終判断はご自身で。

てな感じで

★おまけ★
ポケモンGO用にソーラーチャージャーが大活躍していますw
IMG_5810.JPG

関連記事
iPhone6/6s Plusの保護フィルムのオススメの選び方ガイド
iPhone6/6s Plusのケースの素材・タイプ別オススメ選び方
iPhoneで使える外付けメモリまとめ+自分の使っている容量節約アプリ
iPhoneでとった写真をそのままプリントできるケース・モバイル機器を紹介

 - Apple, iPhone, ケース , , , , ,

  関連記事

google-apps-password2
Googleアプリパスワードを利用して2段階認証をより便利に

今年の10月頃から「マイナンバー制度」が始まることや、最近の年金情報の流出事件な …

iphone-jisui-scannable-tb
iPhoneで自炊するならiPhoneアプリの「Scannable」が簡単【電子書籍】

先月に家にあった本をスキャレンさんからレンタルして自炊し全て電子書籍にしててたの …

sum
iPhone6とiPhone6 Plusの販売台数の答え合わせをしてみよう

Appleより iPhone6の4.7インチと5.5インチどっちがよく売れるか考 …

googlephoto
GoogleフォトでiPhone、Androidの写真のバックアップは完璧!

今回はGoogle I/O 2015で発表された、Googleフォトについて書き …

iphone-charge
iPhoneを効率よく充電する際に知っておきたい3つのこと

今回のエントリーではiPhoneを効率よく充電する際に必要な知識を簡単に紹介した …

iphone-6-foxconn-leak-820x420
iPhone6は丸みを帯びたデザインに?

発売まで、あと半年を切っていると考えられるiPhone6ですが毎度おなじみのリー …

IMG_4607_Fotor
iMacが我が家にやってきた!

今回はどうでもよいお話シリーズです。 コレボ =collect vote=のサー …

iphone61
iPhone6の4.7インチと5.5インチどっちがよく売れるか考えてみた

2014/09/10追記———— …

HIR86_danborukarakaodasu20140614500_122414_115720_AM
iPhoneからAndroidへ連絡先を簡単に移行させる方法

iPhoneからAndroidへお引っ越しということで電話帳(最早この言葉は古い …

sum
【レビュー】iPad air用のケース/カバー「Zephyr Rhythm Grid」のと1年使っての感想とオススメ

今回紹介するのはこちら。ひょんなことから手に入れて1年近く愛用しているiPad …

Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です