iPadのカバーで画面のスリープ解除ができるようにする方法

投稿日:2019-03-13 更新日:


12月10日にPayPay(ペイペイ)の100億円あげちゃうキャンペーンで購入したiPad Pro11インチ用の「Smart Keyboard folio (スマートキーボードフォリオ)が本日やっと入荷したということでビックカメラに取りに行ってきました!

待つこと3ヶ月、やっと入荷したということで早速使おうということで、こちらのエントリーはiPad Proのみで書いています。

iPadでカバーの開閉で画面のロック/ロック解除をする方法

早速 iPad Pro11インチに装着して利用しています。

スマートキーボードフォリオ自体の評価は賛否両論ですが、打鍵感などはそこそこ。少し窮屈ですが慣れれば問題ない範囲かなと。

ただ、やはり公式のアクセサリということもあり一体感や使用感はほかのBluetoothキーボードなどを凌駕していると思います。

さて、早速使い始めてみたはいいですが、設定で1つつまづきました。

キーボードを叩くだけでスリープが解除され、そのまま瞬時にFace IDでロックが解除されて快適という他の方のレビューを見ていましたので早速やってみようと思いましたが、、

何故かうまく動きません。

また、基本的な機能としてカバーの開閉によるスリープの解除もあるはずなのですが、こちらも全く動かず少し焦りました。

ですが次の設定をすることできちんとスマートキーボードフォリオでもスリープの解除が可能となりましたのでとりあえずメモがてら書いていきます。

iPadカバー開閉時に自動的にiPadをロック/ロック解除する設定方法

設定自体は簡単でした。

iPadの「設定」→「画面表示」と明るさと進みます。

こちらの「ロック/ロック解除」をオンにすることでケースの開閉によるスリープの解除や、キーボードでのスリープ解除に関してもちゃんと動くようになっています。

下の注意書きには「iPadのカバー開閉時に自動的にロック/ロックの解除を行います」と書いてありますがこちらの設定がカバーの開閉だけでなくキーボードでのスリープの解除も制御しているようです。

さいごに

スマートキーボードフォリオ自体は、iPad Proに装着するだけで特に設定は必要なく使い始めることができましたが思わぬところでつまづきました。

iPadのカバーの開閉による画面のスリープ解除がうまくいかないと同じように行き詰まった人の助けとなれば幸いです。

てな感じで。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Tatsuya Yabe

常に何かを考えていないとバカになると思う、だから常に何かを考えてる。 日々の生活に常に思考を。ということで書いています。

-iPad, レビュー
-,

Copyright© ガジェニュー , 2019 All Rights Reserved.