面倒なパスワードはオサラバ!ウェアラブルリストバンド「Everykey」

2014-11-12

s89f82898359ebb707d1b3578b3b80329_large
今回は「kickstarter」に気になるアイテムがあったので紹介したいと思います。カテゴリはウェアラブルデバイスに分類されると思います。

今回紹介する「Everykey」は、WEBサイトへのログインや、スマホのロック解除に必ず必要なパスワードの入力から僕達を開放してくれるリストバンド型のウェアラブルデバイスになっています。

面倒なパスワードから僕達を開放してくれるリストバンド「Everykey」

どういったものかは、まずはPVがありますので見てください。

動画でもわかるように、パスワードとか、物理的な鍵に置き換わるツールとして開発されています。仕組みとしては、「PC・スマホに入れたアプリが対象のリストバンドを検知して、ロックの解除や、ログインを行う」といった感じです。

私はパスワードの管理に「LastPass」というものを使用していますが、その仕組をリストバンド型のウェアラブルデバイスを使用してより進化させたものというイメージです。

「Everykey」の色々

スペックとか使用とかを分かる範囲で簡単にまとめてみます。

Bluetooth4.0で動作し、有効範囲は3mほど。

有効範囲外にリストバンドが外れると自動的にセキュリティがかかるなどの設定も可能。Bluetooth4.0は非常に低電力で動くのでバッテリーは30日程持ちます。充電はMicroUSB。無線充電ではないみたい。

ほとんどのデバイスとWEBサイトに対応

MacでもWindowsでもAndroidでもOK。はアプリを落として、リストバンドとペアリングするだけで使えます。ただし、IEに対応していない点と、iOSでの動作はiOS8+ブラウザでの動作はOKだけど、端末のロックは脱獄しないとムリと書いてあります。(実際あんま使えないじゃんと思いました。)

セキュリティは?

端末自体はパスワードの情報等を保持しない+通信は暗号化されているとのこと。紛失時は電話か、オンラインから端末を無効にできます。

値段・販売時期は?

販売定価は100ドルを予定。早期予約で1つ35ドル~で手に入るようです。(既に結構売れてるようです。)商品自体が手に入るのは2015年3月中旬頃の予定みたいです。

まとめ

どんどん色々なものがシームレスに繋がるようになってきているなぁと実感できる物になっていると思います。その一方で、なくせいない「モノ」がかなり増えてきましたね。便利になっていく一方でどうやってなくさないかを一緒に考えないといけないなぁと思いました。

また、リストバンドがパスワードのかわりではなく、パスワードの呪縛からはまだ抜け出せないという反面もあるなぁと思いました。結局、色々と端末などが進化してきますがパスワードをなくすとなると色々と障壁が多そうですね。難しい問題です。

てな感じで。

プロジェクトはこちらから確認できますよ。
参考 http://kck.st/1p0e2BC

☆おまけ☆
ちなみに私は、ウェアラブルデバイスとしてはコレ持ってます。毎日の活動量・睡眠の質がわかるので以外と面白いよ。

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Tatsuya Yabe

常に何かを考えていないとバカになると思う、だから常に何かを考えてる。 日々の生活に常に思考を。ということで書いています。

-ライフログ
-, ,

Copyright© ガジェニュー , 2019 All Rights Reserved.