iPhone用おサイフケータイジャケットを触ってきました。

2014-10-07

DSC05035.JPG

本日はCETECH2014に遊びに来ています。今年で3年連続遊びに来ているのですが今回は初の平日です。

今回はdocomoのブースで先日発表されたおiPhoneをおサイフケータイにするおサイフケータイジャケットを触って来ましたのでレビューします。

追記--
発売されました。

おサイフケータイジャケットの評価は?

質感は良くあるシリコンタイプのケースで内側にFeliCa内蔵の端末をセットして使う形です。

スペック等については前回書いた記事iPhone6がおサイフケータイに!? Appleペイは日本では日本では絶望的かなのかをみてください。今回に関しては普通に触ってみての感想を書いております。

まずは写真です。手持ちのiPhone5と比較したりはめて見たり。色々とイジイジしてきました。
DSC05029.JPGちょっと見にくいですが、ケースと端末を一緒に持っています。
DSC05030.JPGこちらは真横からの撮影。端末を入れる部分だけ盛り上がった形。
DSC05031.JPG iPhone5と並べて写真撮影。うん、なんだかなぁと言いたくなる感じ。DSC05033.JPG 背面には端末の電池を確認するためのゲージが見えるように穴が開いています。それにしても、ダサい。

おサイフケータイジャケットの感想としては

ダサ分厚い

の一言。

本体の厚み4.2mm+ケースの厚みということでかなり野暮ったい。言うなればバッテリーケースを付けた時の感じに似ています。この見た目・大きさを補うほどのメリットがこちらにあるのか疑問です。

続いて、お姉さんに質問して来ましたので下記に書いときます。

おサイフケータイジャケットQ&A

Q 使用の際にネットワークは必要?
A 必要なし。最初のペアリングが終わればスタンドアローンで使用できる。ただし、チャージとか設定などの際は必要となります。

Q いくらぐらい?
A 販売価格は5000円前後を予定しています。

Q もっと薄くならないの?
A MicroUSBで給電するのでこれが限界です。

Q docomoでしか使えないの?
A 全キャリア関係なしに利用できます。

おサイフケータイジャケットを触ってみて

自分はおサイフケータイ使ったことないので絶対買わないだろうな。こんなの使うなら素直にAndroidにしたら?とか思っている私はひねくれているのでしょうか?Wireless給電の「Qi」とか使えばもっと薄くなって使い勝手が良くなるのかもね。(せめてSuicaサイズなら汎用性もあるんだけど)

てな感じで。

☆おまけ☆

これを買ってみたいわ。なんたってストレージが付いているってのが魅力的ダね。

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Tatsuya Yabe

常に何かを考えていないとバカになると思う、だから常に何かを考えてる。 日々の生活に常に思考を。ということで書いています。

-iPhone
-,

Copyright© ガジェニュー , 2019 All Rights Reserved.