楽天チェック始まる

投稿日:2014-04-05 更新日:

いつもすまぽんが使っているスマポを運営しているSpotlight Inc.から新しくO2Oのサービス開始が始まりました。

楽天チェックとは

楽天チェックは、O2Oの先駆けであるスマポを運営しいてる会社が展開するサービスになっています。
基本的な仕組みに関してはスマポと同じような仕組みです。
実際にリアルな店舗に来店しその場所にチェックインすることによって来店ポイントが溜まります。
その貯まったポイントを商品券として交換したりできるサービスです。

こういったオンライン(WEB)から、オフライン(実店舗)に誘導するサービスをO2O(online to offline)といいます。

楽天チェックでは、この溜まるポイントが日本最大のショッピングサイトで使える楽天ポイントになります。

楽天チェックの使いかた

簡単に始め方を書いていきます。

まず手始めに楽天チェックをDLしましょう。

IOS版はこちらからDLできます。

Androidはこちら
楽天チェック

アプリを起動しましょう。

写真 2014-04-04 1 12 26

楽天チェックを利用するには、楽天の会員アカウントが必要となりますので持っている方はログインをしましょう。

写真 2014-04-04 1 10 05

不正利用防止のため、携帯電話の番号の登録をすることができます。

(ここは、必須では有りませので必要に応じてやってください。)
写真 2014-04-04 1 19 05

こんなかんじでSMSでメッセージが送られて来ますで入力すれば入力は完了です。

写真 2014-04-04 1 20 19

登録が完了すると、チャックという猫ちゃんがしっかりと楽天チェックの使いかたをレクチャーしてくれます。

写真 2014-04-04 1 09 53

実際の画面を見て行きましょう。
写真 2014-04-05 18 22 35

このように自分の近くでチェックインできるお店が出てきます。

あとは、そのお店の指定の場所に行って、チェックインすることによって規定のポイントをGETしましょう。
写真 2014-04-05 18 30 54
チェックインに使われれいる技術に関しては、お店に特殊な機器を設置してiPhoneのマイクを使って、本当にその店舗に来ているかを判断する仕組みなっています。
なのでiPhoneのケースによっては、マイク周りを隠してしまうこともあるのでうまくいかない場合は外したりする必要がありますね。

基本的な流れはこんなかんじになりますね。

楽天チェックは使うべき

楽天チェックですが個人的には使うべきだと思います。
ポイントを貯めるために、わざわざ行くことはないと思いますが、行った際に10~30ポイントぐらいのチェックインのポイントがてにはいります。

スマポに関しては、都内の店舗ぐらいしかなかったのですが、こちら楽天チェックに関してはより広い範囲での店舗が参加しているみたいです。

下記のようなところが参加しています。

楽天チェックで貯まるお店
ファッション:はるやま、クロックハウス
百貨店・商業施設:パルコ
スーパー・コンビニ:ロピア、生活彩家
ビューティー:mac、レデイ薬局
家電:上新電機
ライフスタイル:日比谷花壇、アグロホームセンター
などなど、47都道府県、約900箇所で貯まります!
(参加企業は続々拡大中。)

上手く使えば、1,000円~2,000円は意外と簡単に貯まると思います。
(すまぽんもスマポで簡単にそれぐらいためてますし。)

なんにせよ、こういう新しい仕組みは早いうちに触れて見るに限りますよ。
アンテナを高く貼り、色々なことに興味を持つと色々楽しいです(ノ´∀`*)。

あ、ちなみに紹介コードは
QTDR7246 です。

興味ある方は是非DLして見てください。

てな感じで。

 

Androidはこちら
楽天チェック

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Tatsuya Yabe

常に何かを考えていないとバカになると思う、だから常に何かを考えてる。 日々の生活に常に思考を。ということで書いています。

-アプリ
-,

Copyright© ガジェニュー , 2019 All Rights Reserved.