ユズリハ~育てやすくて出やすいランクBスタートの精霊~黒猫のウィズ攻略記事

投稿日:2013-12-17 更新日:

今回も水属性のヒーラーの紹介です。
ヒーラーの紹介が多いのは、ヒーラーが重要な場面がアタッカーに比べて
比較的に多いからです。
水の精霊”ユズリハ”
を紹介します。
最終A+進化までいくと、アンサースキル”火・水属性の味方のHPを中回復(7%)”のスキルになり
火・水混合のデッキで力を発揮できる精霊です。
スペシャルスキルは”敵単体へ水属性の大ダメージ(100%)”となっています。
最終のA+では、HPと攻撃力の合計値が3,300over迄育ちます。
前回紹介した、ティティス(ティティーリア)と同じような感じですね。
アンサースキルと、スペシャルスキルにそれぞれ特徴があるのでパーティや、クエストによって
臨機応変に使い分けるような感じですね。
1段階進化させた、Aの段階でステータスが3,000に近くなるとうところで
早い段階から活躍を見せてくれる精霊でも有ります。
また、進化に関しても比較的楽なので即戦力として期待できるでしょう。
じゃ、B+の時点のステータスから見ていきましょう。
quizmagicianblackcat.jpg
コスト 16
LVmax時HP  846
LVmax時攻撃 919
アンサースキル 爽花の癒し 水属性の味方のHPを小回復(5%)
スペシャルスキル 流水の胴  敵全体へ水属性の中ダメージ(50%)
次のAへの進化素材は
(樹A)
(キノコB+)
(キノコB+)
(タヌキB+)
(フラウC+)
(タヌキC+)
となっています。
ラリドンぐらいまでは問題なく活躍できますね。
最初から、スペシャルスキルが中ダメージなところがいいですね。
---------------------------------
続いてはA
quizmagicianblackcat.jpg
コスト 22
LVmax時HP  1,367
LVmax時攻撃 1,516
アンサースキル 爽花の癒し 水属性の味方のHPを中回復(7%)
スペシャルスキル 流水の胴  敵全体へ水属性の中ダメージ(50%)
次のA+への進化素材は
(樹A+)
(キノコB+)
(キノコB+)
(タヌキB+)
(花C+)
(タヌキC+)
(ロシェB)
となっています。
スキルの変化は無いですが、ステータスが
合計3,000近く迄来ましたね。
また、ティティーリアと比べると進化に入手が困難なユグドラシル(樹S)を使用しないところもポイントです。
---------------------------------
最後にはA+のステータスです。
quizmagicianblackcat.png
コスト 31
LVmax時HP  1,613
LVmax時攻撃 1,701
アンサースキル 乙女の恋詩 火属性・水属性の味方のHPを中回復(7%)
スペシャルスキル 滝の如き面  敵全体へ水属性の大ダメージ(100%)
最終進化でスキルは両方共順当に進化しています。
アンサースキルに関しては、貴重な2色回復となっています。
回復量についてもそこそこなので、単色のパーティーでも十分使えるかと思います。
スペシャルスキルは単体への攻撃ですが、進化のしやすさなどを
考えればかなり優秀な精霊なのではないでしょうか。
総合ステータスは3,300以上とかなり優秀ですね。
そして、コストは31は2色回復としてはそこそこです。
水属性のヒーラーは優秀なカードが多いので、強いカードが手に入るまでのつなぎとしては
かなり優秀な部類ですが、良いカードが引ければ2軍の選択肢も出てきます。
ただ、2色変換ということを活かして、火・水デッキを汲む際であれば十分1軍をはることも
出来るカードなので早いうちに手に入れることができたら育成の価値が大きな精霊です。
てな感じで。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Tatsuya Yabe

常に何かを考えていないとバカになると思う、だから常に何かを考えてる。 日々の生活に常に思考を。ということで書いています。

-ゲーム

Copyright© ガジェニュー , 2019 All Rights Reserved.