ガジェニュー

~iPhone・Android,格安スマホ,ネットフリックスとか~

Amazon Fire stickTV(アマゾンファイヤースティックTV)2016のレビュー

       後で読む

IMG_1274.JPG
Amazon Prime day(アマゾンプライムデイ)のセールで安くなっていたので特に大きな不満はなかったのですが買い換えて見ました。

こちらの新型(2016年モデル)はアメリカでは去年の9月頃発売でしたが日本の発売が今年の3月に入ってからということで日本で発売されて間もないのにこんなに安く!ということで釣られてポチッと。

ということで今回はAmazon Fire stickTV2016年モデルをレビューしてきます。

amazon-firetv-stick-tb
すごく今更な気もしますが、Amazon FireTV stick(アマゾンファイヤーTVスティック)を買ったのでレビューをしたいと思います。
1つ前のモデルのレビューと合わせて見てもらえると違いがわかりやすいかと思います。

SPONSORED LINKS

Amazon Fire stickTV2016のレビュー6176673328_IMG_7524.JPG
Amazon Fire stickTV(アマゾンファイヤースティックTV)ってどんなものかを簡単に説明すると、

スティック型の端末で、TV等のHDMI端子に差し込むとTV自体がインターネットにつながりスマートテレビ化するやつです。

最近はインターネットに直接繋がるTVも増えていますが、こちらがあれば簡単に手持ちのTVをスマートTVにできます。

アマゾンのプライム会員であればこれさえあれば大きなTVでアマゾンプライムビデオを見ることができちゃいます。

6176673328_IMG_7525.JPG

箱の後ろには特徴が書いてあるだですっきりしてるかんじですね。

一つ前のモデルと比べて見ます。

左が2016年モデル、右が以前のモデルです。

6176673328_IMG_7532.JPG
デザイン自体はほぼ変化なし。

本体サイズも大きくは変わりませんが、ひとまわり大きくなった感じですね。

前のモデルでは有料のオプションだった音声認識機能付きリモコンは本モデルからは標準装備となりました。

デフォルトで音声認識リモコンをつけてきたことは今後アマゾンとしても音声認識の重要性とか、アレクサとの連携が考えられているのかなと。

6176673328_IMG_7530.JPG
続いて付属品です。
本体、リモコン、受電ケーブル、USB充電器、HDMI延長ケーブル、電池、説明書と、購入したらすぐ使えるようになっています。

HDMI延長ケーブルは2016年モデルから新しくついたのですがやはりTVの形状で使えないケースも多かったのかもしれませんね。

6176673328_IMG_7526.JPG
パッケージの後ろにも特徴がいろいろかいてありますが、大きくは変わったところとしては次の2つでしょう。

・CPUの性能がアップ
・Wi-Fiが5GHzのac規格に対応

少し細かく説明します。

CPUの性能がアップ

CPUというのは人間でいうと頭の回転速さみたいなもので、こちらが優れているほど処理スピードが速くなりサクサク動きます。

前モデルはデュアルコア(2)だったのがクアッドコア(4)に進化しています。単純に処理スピードが2倍とはなりませんが大幅に処理スピードが改善されていて動作にストレスを感じることが少なくなりました。

Wi-Fiが5GHzのac規格に対応

今までは2.4GHz帯の対応のみでしたが新しく5GHz帯である11acに対応しました。

話としては難しくなってしまので簡単に説明にしますが通信速度が従来に比べ格段に速くなりました。

Amazonプライムビデオもプライムミュージックもインターネット回線を利用したストリーミングのサービスです。回線速度が速くなればより安定してサービスを使えます。

また、5GHz帯のもう一つの大きな特徴としては他の機器と干渉しにくいというのも大きいです。

従来の2.4GHz帯は多くの機器で利用されており複数機器を利用していると他の端末に干渉して通信が安定しないことがありました。

5GHz帯であればそんなことありません。電子レンジを使うとビデオ再生が止まってしまうなんてことも避けられます。

さいごに
6176673328_IMG_7534.JPG
見た目には大きな変化はありませんが中身が大きくパワーアップした、Amazonファイヤースティック2016モデル。

個人的意見ですが過去のモデルからの買い換えるほどかというと、、、

前のモデルが、音声認識リモコンでなかった人は買い換える価値はあると思いますが、それ以外の方は現状で満足であれば無理に買い換えるほどでは無いと思います。

ただ、割とヘビーユーザーの自分の場合、ちょっとした動作の遅さでストレスになっていた部分が解消されたので使えば使うほど買ってよかったなぁと思うようになりました。

買い換えるかは個人の使い方や予算の兼ね合いもあると思いますが悩んでいる方は是非検討して見てください。

また、まだ持ってないプライム会員の人は絶対に買って損はないものだと思います。

てな感じで。

 - ガジェット・グッズ, レビュー , ,

  関連記事

soundpeats-p4-tb
SoundPEATS (サウンドピーツ)P4 Bluetoothワイヤレススピーカー【レビュー】

※メーカー様からサンプルの提供を受けてのレビューです。 最近はAmazonプライ …

jawbone-up3-tb
Jawbone UP3 ワイヤレス活動量計リストバンドを買ったよ【レビュー】

先日Amazonで下記の活動量計を買いました。 【日本正規代理店品】Jawbon …

iphone-jisui-scannable-tb
iPhoneで自炊するならiPhoneアプリの「Scannable」が簡単【電子書籍】

先月に家にあった本をスキャレンさんからレンタルして自炊し全て電子書籍にしててたの …

olala-idisk-tb
OLALA iDisk USB3.0 アイフォン用外付けメモリ【レビュー】

※メーカー様から商品の提供を受けてのレビューです。 当サイトの人気コンテンツであ …

bigblue-mobilecharger-tb
BigBLUEのMFI認証モバイルバッテリー【レビュー】

もはやレビューだらけのブログとなりましたが、そんなの気にせず書いてる今日この頃。 …

smartegg-review-tb
スマホで操作できるスマートリモコン「SmartEgg」が届きました【クラウドファウンディング】

先日海外からの怪しい小包が郵便局から届きました。 「なんだろう?」と思いつつも開 …

logicool-m570t-3
【レビュー】LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t

なんだか最近レビューばっかり書いてるなぁと思いますが12月だし、色々とセールがあ …

leathercraft-sumahocase5-tb
ハンドメイド手帳型スマホケース その6【レザークラフト】

もうスマホケースしか作ってないかも。 レザークラフトを趣味としてやっているけど余 …

inateck-hb4011-6
【レビュー】Inateck USB 3.0/BC1.2対応 4ポート高速ハブ HB4011

※今回のレビューはInateckから商品の提供を受けて書いています。 今年からM …

usb-power-checker4
【レビュー】ルートアール QC2.0対応 USB簡易電圧・電流チェッカー

最近USBで充電するものがすごく増えていると思いませんか? 自分の周りではスマホ …

Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です