ガジェニュー

~iPhone・格安スマホとか~

お気に入りの時計がスマートウォッチに!?「KAIROS T-BAND」

      2016/01/21    後で読む

sxzxy3h6hmbtfajtbkjhm
今回もお馴染み「indigogo」から気になるものを発見したので紹介していきます。

最近では、スマホの次に来るのはスマートウォッチだ!と言われていて各社からスマートウォッチがドンドン出てきましたね。各社ともに機能や、デザインの部分で独自のカラーを出そうとしている様子が伺えます。ただし文字盤の部分がデジタル表示であるためになんとなく時計のギアギアしたカッコよさってものは感じられないものが多かった印象です

今回紹介する「KAIROS T-BAND」は今までのアナログの時計をそのままスマートウォッチにしてしまうという点で個人的にもなるほど!と思ったプロダクトです。

SPONSORED LINKS

お気に入りの時計をスマートウォッチにできるKAIROS T-BAND

こちらのプロダクトは、お気に入りの時計の文字盤の部分をそのまま使用し、バンドの部分を付け替えることによってお気に入りの時計をそのままスマートウォッチにしてしまうというコンセプトになっています。今まで発表されたスマートウォッチとは少し目の付け所が違う面白い商品だなと思いました。

イメージムービーもありますので見てみてください。


動画を見る限り、少しベルトの部分が野暮ったい(大きい)かなと思いますが、ビジネスシーンや、オフィシャルな場でも問題なく使えるような仕上がりになっていそうですね。

時計に関しては、ベルトの幅が18~24mmであれば専用のアダプタを使用することによってどんな時計でもOKなようです。また、メーカー側で用意してある時計に関してもなかなかおしゃれな仕上がりになっています。

KAIROS T-BANDでできること

KAIROS T-BANDでできることに関しては、他のスマートウォッチとあまり変わりません。スマートフォンの通知をお知らせしてくれたり、心拍数・カロリー・睡眠の質等のヘルスケア情報、GPS機能・リモート機能で色々なデバイスに接続が可能です。

他の人と同じスマートウォッチではなくて、オリジナルで、お気に入りの時計を今までどおり持ち歩くことが出来るのが一番の特徴だと思います。自分自身の個性を発揮したりファッションに合わせて時計を変えたりもできますね。

KAIROS T-BANDのスペックとか

全部で3タイプにわかれるようです。

まずは一番シンプルなND(No Display)モデル
s20141115234701-nonSmart_008
こちらはディスプレイが無いモデルです。ただし、メールや通話などはバイブやLEDによって通知されますし、センサーなどに関しても搭載していますので普通の時計のように使うには持ってこいのモデルです。ディスプレイがないので電池は1週間ぐらい持つそうです

つづいて、 HD (Hidden Display)モデル
s20141115234839-tband_led_pedometer
数字とアルファベットを表示できるLEDパネル内臓のモデルです。通知などはこちらに表示されます。パネルが非点灯の時は真っ黒でなにもないようにみえるそうです。電池は2~3日持つそうです。

最後にOD (PMOLED DISPLAY)モデル
s20141115235210-tband_email
有機ELディスプレイが乗ったモデルです。こちらにメール内容などが表示できるようです。また、文字入力をサポートするマイクも内蔵されているようです。
s20141116002309-tbandpoc
画面に関しては、サンプル段階の写真もありましたが確認するぐらいであれば十分綺麗に見ることができそうですね。

以上の3タイプが合ってお値段も他のスマートウォッチと比べてもそんなに変わりは有りませんね。(クラウドファンディング中は更に安くてにはいります)

価格表
・NDモデル $129~(販売予定価格は$199)
・HDモデル $159~(販売予定価格は$249)
・ODモデル $179~(販売予定価格は$299)

※海外発送は+$20かかるみたいです。

なぜか、アナログの時計だけの販売もしているみたいですがこちらは$399~です。買う際は間違えて買わないように注意しないとですね。英語なのでよくGoogle翻訳をかけて調べるのがいいと思います。

まとめ

各社がスマートウォッチに注目していく中、既存の時計を使いつつも、スマートウォッチの便利さをプラスできるようにするという違った角度からのアプローチに関心しました。スマートウォッチは多分1度つけると同じものをつけ続けなければならないと思いますが、こちらであれば気分に合わせて時計盤を変更できるのでおしゃれピーポーにはとっても嬉しいのでは?

ウェアラブルデバイスに関してはまだまだ発展途上でこれから本格的に普及していくと思いますので今後も面白い商品があれば紹介してみたいと思います。

てな感じで。

▼今回紹介した商品のプロジェクトはこちらです。
気になる方は応援してあげてください。


参考元:Kairos Watches T-band: Analog watch becomes smart!

☆おまけ☆
amazonのレビューを見る限りまだまだスマートウォッチに関しては成長段階のようですね。私はまだ手を出していません。

 - ウェアラブル ,

  関連記事

2015-03-12 13.51.03
ウェアラブル端末は時計・メガネじゃなくていいんじゃない?

なんやかんや、予想通りAppleから「Appleウォッチ」が発表されましたね。 …

s20141118090744-splash
タダのベルトではない。スマホの充電が出来るベルトに物欲をそそられる。

最近どんどん面白いものが出てくる「IndiGoGo」のチェックが欠かさせない私で …

Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です